看護部

看護部長挨拶

新座病院は、地域包括ケア病棟32床と回復期リハビリテーション病棟96床の計128床のケアミックス病院です。
地域に愛される病院を目指して、皆様から信頼され満足していただけるように、安心と安全の看護サービスを提供できることを目標としています。

地域包括ケア病棟は安心して在宅復帰できるように、充実した看護の提供と多職種で総合的に支援している病棟です。回復期リハビリ病棟では、多職種によるチーム医療を行い、ひとりひとりの患者様に合わせたリハビリプログラムを作成して実施しています。

当院の魅力は、充実した教育体制、時間内での院内研修、24時間体制の保育室、高い有給休暇取得率、多様な働き方ができるところです。時間外が短いことで仕事と生活を調和(ワークライフバランス)させることができる病院です。職場環境を整えることは、看護職員の満足度が高まり、看護ケアの質の向上、人材の定着につながると考えています。
職員は、アットホームな雰囲気で仕事をしています。私たちと一緒に楽しく仕事をしてみませんか?

見学、入職の希望がありましたら遠慮なくご相談ください。お待ちしています。

看護部理念

患者様の人格及び権利を尊重し、安心で信頼される看護の実践

看護部方針

・患者様の権利を尊重し、信頼性や透明性のある看護・介護を提供します。
・地域との連携を図り、継続した看護を提供します。
・チーム医療の充実を図り、安全で質の高い看護、介護を提供します。
・専門職業人としての責任を持ち、自己研鑽に努めます。

 

見学・面接は随時受け付けております。興味のある方はこちらから!

アクセス

ACCESS

〒352-0023
埼玉県新座市堀ノ内3-14-30

048-481-1611 診療時間 休診日
アクセス情報はこちら
PAGETOP