2020年度 著者・論文/学会発表/講演

著者・論文

現在、表示する項目がありません。

学会発表

■若手の会「若手よろず相談会part2~コロナに負けるな!リモートで悩みを共有・解決しよう!~」

第27回日本行動医学会学術集会
滝澤宏和(OT)

■COVID-19流行下におけるリハビリテーション専門職員のメンタルヘルス実態調査

第27回日本行動医学会学術集会
滝澤宏和(OT)

■pitch角に着目したHead Mounted Displayアダプテーションが空間認知・立位バランス・起立動作に及ぼす影響

第44回 日本高次脳機能障害学会学術総会
緒方浩香(PT)、藤田夏那(PT)

■協業のためのツールとしての川モデルの可能性

第1回日本リハビリテーション・カウンセリング研究会学術大会
香取秀一(OT)

■多職種連携における共通言語としての川モデルの可能性-回復期病棟セラピストを対象とした探索的研究-

第54回日本作業療法学会
香取秀一(OT)

■MCIはないが、うつ症状のある回復期脳卒中患者には中性表情に対する注意バイアスがある

第54回日本作業療法学会
滝澤宏和(OT)

講演

■第27回日本行動医学会学術集会

若手の会「若手よろず相談会part2~コロナに負けるな!リモートで悩みを共有・解決しよう!~」
滝澤宏和(OT)

■第27回日本行動医学会学術集会

COVID-19流行下におけるリハビリテーション専門職員のメンタルヘルス実態調査
滝澤宏和(OT)

PAGETOP